Classic car club

タイヤ

オーナーが、現役でドライブしていた当時を感じさせる 『 POTENZA 』のロゴが良いですね!昭和の高性能タイヤ!! POTENZA…

詳細を見る

内装

シート、ダッシュボード、ドアライニング、フロント/リア・サイドライニング等を『 下町の内装職人 』さんへお願いしました板金も必要ですねーかなり傷んでいます…

詳細を見る

ガソリンタンク

ガソリンを入れても電磁ポンプから吐出しないのでタンクのバンジョーボルト取付部分を確認すると黒いコールタール状の物が溜まっているためにガソリン'が流れない事が分かりました。バンジョーボルトは綺麗になりましたが、バンジョーのパイプとガソリンホ…

詳細を見る

キャブレター

インシュレーターに止めるバンドの+の鍋ネジが激しく錆び付いていてまったく緩まずドリルで破壊してOH済みのMキャブに交換インシュレータのベースからゴムが剥離OH済みMキャブ…

詳細を見る

トランク

トランクの塗装が割れているので塗装工場に持ち込みました。トランク…

詳細を見る

ロールバー

Tトラの ヘッドレストをロールバーに移植したとの事です。私のSもこんな感じにしたいと思います。…

詳細を見る

ハーネス修復

案の定ハーネスは、ネズミにかじられていました。2本切断、2本被覆のみかじられていました。かじられて断線しています ケーブル修復、銀の保護テープを巻けば完了ですが 銀のテープが簡単に入手できません。…

詳細を見る

EG関係電装品の確認

バッテリーターミナルのボルト/ナットが錆び付いて緩まないので新品のアースケーブルとターミナルを新調しました。バッテリーは、私のビートから借用マグネットSW、電磁ポンプ、スターターの動作が確認できました。次は、キャブに取り掛かります。…

詳細を見る

ダッシュボードの裏はネズミの寝床!

納屋に保管されていましたので、エンジンとキャブの窪みとダッシュボードの裏は、ネズミの住処になっていた様で綿屑、発泡スチロール、布等暖かそうな素材が詰め込まれていました。 一杯詰まってます。ハーネスのケーブルは無事か?ゴミ…

詳細を見る

S800Mの到着

長い間、納屋に眠っていたホンダS800Mを復活するために埼玉から横浜のガレージに運ばれてきました。内装とロールバーは、早速取り外して、内装屋さん、塗装屋さんに修復してもらいます。2019年4月11日 S800M到着…

詳細を見る
WordPressテーマ「Dynamic」

カレンダー

2019年9月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30