Classic car club

リアブレーキ継手再交換

製作した継手 のプラグからブレーキオイルがリークしてしまったためM10 P1.25のボルトとアルミパッキンにて製作し直し新作の継手プラグからリーク…

詳細を見る

ワイパーホース

左側のワイパーホースが切断されていましたので新しいホースに交換…

詳細を見る

ガソリンライン新調

テールパイプ固定ブラケット

エキゾーストパイプ固定のダンバーブラケットのゴムが剥がれているので新調して付け替えました。上ノーマル品、ゴムが剥がれてしまい下の新調したラバーマウンティングブラケットに交換…

詳細を見る

ヒューズボックス

櫛型ヒューズのヒューズボックスを取り付けました櫛型ヒューズ蓋をするとノーマルのヒューズボックス似に!…

詳細を見る

ブレーキジョイント

リア側ブレーキジョイントの油圧スイッチとフレアを止めるナットが固着して緩まないため切断し手持ちのジョイントを加工して代用しました。全く緩まないため切断ホースの中は詰まっていませんでしたがパイプの先端が錆びているので切落して…

詳細を見る

ブレーキ系統

フロントブレーキホースは、左右とも詰まっているため新品に交換左側のパイプは、途中でザビが激しく断線していましたので製作しました。リアブレーキの油圧スイッチとフレアを止めるナットが錆で固着していて全く緩まないため切断しました。右側フ…

詳細を見る

燃料計ゲージ

ガソリンタンクが満タン時と空の時との燃料計の抵抗を測って見ました。満タンの方向 約11Ω空の方向 約130Ωゲージをセットして 空の時 約111Ω…

詳細を見る

ハードトップ

オーナの方がハードトップを持ってきて下さったので仮に載せてみました。すっぽりと収まりボディーに止める金具を準備すれば終了です。…

詳細を見る

フロントウインドウ

フロントウインドウをボディーに載せた際に塗装が剥がれている場所があり、その箇所に筆をさしたいために一旦ボディーから降ろし塗装後の乾いた頃にボディーに載せテンションバー、ルームミラー、サンバイザーなどを装着し終了です。…

詳細を見る
WordPressテーマ「Dynamic」

カレンダー

2019年9月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30